お知らせ

広島市近郊および県外のオーナー様へ

当院のホームページを御覧の皆様へ。
小動物歯科に感心をもっていただき、有り難うございます。

県外から当院での歯科診療を希望される方も当たり前のようになりました

口腔内外科の内訳としては、歯周病外科(抜歯など)が80%、保存修復が20%

動物種ではイヌが50%、ネコが40%、ウサギ10%の割合です。

口腔内外科の場合、保存・修復(破折など)であれば当日に診察・手術・退院できるのですが

進行した歯周病であれば直ぐに手術することはできません

必ず事前の診察が必要になります
当院は予約制ではありません

診療をスムーズに進行するために、遠方から来院される場合には

前もって電話での予約をお願いします。



南々社から出版された「イヌ・ネコの実力獣医師 広島」という本に

動物歯科のスペシャリストとして紹介されました。

しかし本来、自分はジェネラリストであり、スペシャリストという言葉に少し戸惑いを感じます。

スペシャリストという言葉は非常に重い言葉だと思っています。

他院の先生の信頼を受けてこそ、スペシャリストだと思います。

今後、ジェネラリスト+歯科スペシャリストとして、

少しでも、皆さんのお役に立てるように頑張ります。

当院のホームページが、獣医師やオーナーさんの歯科治療に関して少しでも役立てれば幸いです。

Facabookペットの歯医者さん ナス動物病院

歯科症例や一般症例を随時更新中です

歯科症例の手術の数は2000症例は超えていると思います
その中で皆さんに伝えたい症例を掲載しています
興味のある方はぜひ参考にしてください

ページトップへ